ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。
 

HOME製品情報歯車工作機械ヘリカルガイドレスギヤシェーパST40A

ページの本文です。

ヘリカルガイドレスギヤシェーパST40A お問い合わせ

更なる進化を遂げたヘリカルガイドレスギヤシェーパST40Aは、リリービング動作もNC化し、NCプログラムによるテーパ、クラウニング加工を実現しました。

ヘリカルガイドレスギヤシェーパST40A

ヘリカルガイドレスギヤシェーパST40A

特長

ヘリカルガイドレス機能にNCリリービング機構(オプション対応)を付加

  • STシリーズの特長であるヘリカルガイドレス機能は、高速、高精度のNC制御技術により、カッタのねじれ角に合わせた主軸動作を行うことで、スパーギヤはもちろん、ねじれ角の左右によらず、ねじれ角度の異なるヘリカルギヤの加工が自在です。
  • NC化されたリリービング機構により、テーパ、クラウニング加工が可能となりより付加価値の高い歯車の製造が可能です。

あらゆるワーク加工に対応する高い汎用性

  • 二段ギヤ加工をはじめ様々な特殊加工も付属のソフトウエアにより簡単に。
  • 幅広いカッターストローク(30~600ストローク/分)により、生産性を重視した高速加工だけではなく、低速での高硬度ワークにも対応可能。

高い生産性を実現

  • 早戻し機能(オプション対応)により、主軸の戻り側の速度を向上させ、加工条件を変えることなく、サイクルタイムを短縮することができます。

更なる操作性の向上

  • 内蔵プログラミングソフトによる加工条件の自動設定機能により、加工対象ワークとカッタの諸元を入力することで、歯車加工が可能です。
  • 操作盤には、操作性の良い押しボタンスイッチと視認性の高い液晶ディスプレイを配置しています。液晶ディスプレイでは、MS-Windowsシステム専用の対話入力ソフトウェアを表示し、グラフィカルで使い易い操作を実現しています。
  • 操作盤は、オペレーターの操作性を向上する旋回式を採用。

スペック

機械本体仕様
項目/型式 ST40A
ワーク最大径 外歯 mm 400
内歯 mm 400
ワーク最大加工歯幅 mm 115
主軸ストローク速度(注1) min-1 30~600
ストローク数変速 無段階
円周送り mm/min 2.5~3,200
切り込み回数 1~4
カッタースピンドル径 φ110
制御軸数(注2) 6 (7)
主電動機出力 kw 30
機械重量 kg 8,000

(注1) 実加工の主軸ストローク数は、カッターリードとストローク幅により制限があります。
(注2) 制御軸数はNCリリービング機構オプション付加時に7軸となります。

お問い合わせ

お問い合わせ窓口:営業戦略業務部 電話:077-552-9760

ページのトップへ戻る