ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

品質への取り組み

お客様のものづくりに貢献する製品の品質とは何か? 私たちはこれを追い求めて日々努力を続けます。

「お客様第一」「品質第一」をモットーにソリューション提案をより充実させ、お客様のモノづくりに貢献します。

プロセスで品質を作り込む

お客様に満足いただき信頼される製品づくりのため、私たちは、品質マネージメントシステムに基づき、事業活動を行っています。品質を高めるための組織に加え、社員一人ひとりが"プロセスで品質を作り込む"各種活動を展開しています。

プロセスで品質を作り込む1

引合・受注、開発・設計、調達、製造、据付・試運転、サービスのプロセスにおいて、各部門が品質管理基準や目標を定めて、PDCAを回しながら、品質のスパイラルアップを図っています。

プロセスで品質を作り込む2

プロセスで品質を作り込む3

人が品質を担う

組織体制、プロセス、システムなどの品質向上のための様々な取組みを実行するのは、社員一人ひとりです。「人が品質を担う」との考えに立ち、職種や役職に応じて各種教育プログラムに沿った教育を行っています。

品質を自らの課題として捉える取組みとして、QMS※小集団活動を展開

  • ※QMS:Quality Management System

営業・サービスQMS活動

営業・サービスQMS活動

お客さまのニーズやご要望を正確に社内へ伝達するため、情報共有化の仕組みを整備

よりスピーディなアフターサービス対応のため、業務フローを明確化

製造QMS活動

製造QMS活動

製品品質・技能向上のため、製造各工程における作業手順やチェック方法を手順書として整備

技術者のスキル向上と、品質に関する知見習得を目的として、様々な教育訓練を実施

品質道場

品質道場

トラブル事例を再現して、現象のメカニズムと対策手法を共有

技能訓練

品質道場

国家技能検定への積極的参加で、技量の把握と技能レベル向上

製品勉強会

製品勉強会

技術や自社製品に関する知識を多くの社員と共有し、更なる改善案を抽出

経営教育

経営教育

TOCセミナー※や経営塾などを通じて、サプライチェーンや経営管理手法を習得

※TOC:Theory of Constraints

お客様との約束

お客様との約束